愛犬が変わるたった一つの方法

あなたが変われば愛犬が変わる。BSKが綴る「飼い主さん矯正マニュアル」

愛犬の食事

栄養バランスが良いドッグフードを与えているなら必見!愛犬の健康基礎知識おさらい

栄養がしっかり含まれたバランスが良い食事をすることは健康作りにおいてとても大切なことです。 でも、そうして意識的に選択したものが役に立っているかというと、そうとは限らないことをご存知ですか? 実際には口から入れた栄養がどれくらい消化されて、…

【早見表】まとめ買いで得できる?1日の給与量でわかる愛犬のドッグフード消費量

愛犬のフードの消費量、どんな風に把握していますか? 一か月に食べる量は大体●キロくらいとか、いつものフードは1袋●日で食べ切るというように大まかな目安を把握して購入していると思います。 ほとんどの人がその情報さえあれば、特に不便なく過ごしている…

愛犬の健康のためのひと手間が◎!ドッグフード+トッピングがおすすめな2つの理由とは?

BSKには、オリジナルの自慢のドッグフード「BSKオリジナルドッグフード」があります。 でも、一生このドッグフードだけ食べていれば健康でいられるので、それ以外は与えないでくださいとは言いません。 むしろ、ふりかけやお野菜などのトッピングを加…

ドッグフードはローテーションした方がいいですか?

お客様から頂くメッセージの中に、 「フードはローテーションをした方がいいと聞いたので、・・・」と、 たまに書いてあることがあります。 ネット上でドッグフードはローテーションした方がいいと書いてあるのをたまに目にすることがありますので、そういう…

愛犬がフードを食べないとき、その原因や対策を知ることよりももっと大切なこととは?

ドッグフードは毎回秒速で食べ終わる。 そういう姿を毎日見ている人なら、 もし、ある日愛犬がご飯を食べないなんてことが起きたら、どこか病気なんじゃないかって心配になってしまいますよね。 実は、そんな心配を毎日、毎回している飼い主さんがいるんです…

BSKフードは手作りごはんと同じくらいすすんで食べてくれるのです!!褒めなくて勧めなくても!

愛犬がグルメ犬で手を焼いているという飼い主さんは、相変わらず多いようです。 「フードの好き嫌いが多く、残してばかり。健康に育つか心配です」 「今日こそはちゃんと食べてくれるかと思うとごはんの時間が憂鬱です」 「何度もフードを変えて試しているん…

皮膚トラブルの軽減のための“腸荒れ対策”の食事とは?

前回、腸の荒れが皮膚トラブルの要因のひとつになっている可能性があるというお話をしました。 では、腸の荒れはなぜ起こり、どうしたら改善できるのでしょうか? 今回は、日々の暮らしの中で取り組める具体的な解決策についてをお伝えします。 腸の荒れが起…

暑い時期に愛犬の食欲が落ちるのはなぜ?熱中症対策にオススメの食事とは

暑い日が続くと、私たちも食欲が落ちたりすることがありますが、犬たちも同じように食欲が落ちることがあります。 愛犬の事となるとつい心配してしまうひともいるかもしれませんが、 体力の消耗を避けるためにあまり活発に動き回ることもしなくなるので、そ…

愛犬のドッグフード「オーガニックなら安心」から、もう一歩先へ!

ドッグフードって袋を開けると気持ち悪い臭いがしませんか? でも、「ワンちゃんたちにとってはあれが食欲をそそる匂いだから仕方ないのかな・・・」と、諦めてガマンしているひとも多いようです。 あの強烈な臭いの原因の一つは、油なんです。 あまり深く考…

犬には人間の食べ物をあげちゃダメ?ウソ?ホント?

こんな話を聞いた事ありませんか? 「犬には人間の食べ物を食べさせちゃいけません。 犬の健康のためにつくられたドッグフードだけを与えましょう」 さて、実際のところはどうなんでしょうか? 犬に人間の食べ物はOK?ズバリ答えます 実は、人間の食べ物を与…

少しの工夫でおいしさ長持ち!ドッグフード保存術まとめ≪ドライフード≫

これを読んだらこれがわかります! 基本編 ドライフードの保存・保管の3つのポイント 1.袋は密封して保管 2.直射日光を当てない 温度・湿度の低い場所に保管 やってしまいがちなNG保管方法・冷蔵庫 開封後は1カ月くらいが賞味期限 おいしさ長持ち!フー…

フードを食べないワンちゃん急増中!愛犬の健康を考えるなら、給与量通りに食べさせてはダメ!?

これを読んだらこんなことがわかります! これを読んだらここがスッキリ! 給与量=健康維持に必要な量ではありません 同じ量を与えているのに太る子痩せる子がいるのはなぜ? 給与量が同じでも、結果は違って当たり前 「うちの子、全然フードを食べないんで…